teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


涙でしたね!

 投稿者:同期の桜  投稿日:2018年12月 8日(土)22時02分13秒
編集済
  仲村トオルさんが涙を流しながら弔辞を詠むシーン、感動的でした。専大在学中に代表作の1本である「あぶ刑事」へのご出演。その「あぶ刑事」での恩人の方のために。そして、専大を卒業して直ぐに、石原軍団作品の「ゴリラ警視庁捜査第8班」への特別出演、既述ですが、軍団信者でもある自分としては本当に嬉しい事でした!舘さんも涙してましたが、本当に凄い方だったんですね。
先日視たテレ東の「スポーツ・ウオッチャー」では、早大の相撲部の特集が有りましたね。既述ですが、立大の相撲部と同様色々と大変なんですね。専大との取り組みのシーンが有りましたが、専大サイドが全て敗北。専大視点で言うと残念でしたが、早大の相撲部の方々にも頑張って欲しいですね。
そして、専大松戸出身で上智大学OGのTBSの女性アナウンサー、上村彩子さんがMCを務める「S1」。ある高校のチアリーダー部の特集が有りましたね。その練習風景を視て、BLASTSのメンバーの方々を想起しました。また、神宮で一緒に野球部を応援出来る事を願ってます!
オール専修人の方々に刺激を受けて、自分も精進します!
 
 

革命戦士ですね!

 投稿者:同期の桜  投稿日:2018年11月25日(日)07時49分33秒
  昨日発行の「東スポ」の裏一面、“革命戦士”・長州力さんのインタビューが記事のスペース全面に掲載されてました。プロフィール欄に「専大時代にレスリングで活躍し」という説明、そして98年1月4日以降の経歴を振り返る数枚の写真のキャプションに「7月に専大の後輩・秋山準に敗れた後」、「母校・専大レスリング部でコーチの経験も(85年11月)」と有り、“専大”という文字を多数見られて嬉しかったです!革命戦士の原点はやはり、専大に存在した様ですね。来年プロレス史に輝く闘いの歴史を刻んだリングから去っても、様々な場でご活躍して欲しいです。
自分もオール専修人の方々に刺激を受けて、精進します!
 

取り上げて欲しいですね!

 投稿者:同期の桜  投稿日:2018年11月20日(火)16時14分57秒
  先日、テレ朝でオン・エアされた「路線バス寄り道の旅×じゅん散歩スペシャル2018」を視ました。御茶ノ水で明大のチアリーダー部と応援団リーダー部の紹介のシーンが有りましたね。
明治大学のチアリーダー部の華やかさ、応援団リーダー部の迫力やはり凄いですね。
専大の全学応援団も、最高です!小田急バスで生田キャンパスに来て貰って、BLASTS、リーダー部、そして吹奏楽部の練習シーンも取り上げて欲しいと思いました!
先日の神宮の入れ替え戦で、野球部に気合いを注入するため水掛けパフォーマンスを見せてくれたBLASTSの方々の気迫に刺激を受けました。自分も、専大魂で精進します!
 

ナレーションですね!

 投稿者:同期の桜  投稿日:2018年11月17日(土)22時03分20秒
  BS11でオン・エアされた「ザ・チーム~勝ち負けの向こう側~」を視聴しました。今回は、立教大学の相撲部の女性主将にスポットを当ててましたね。
今の時代、伝統ある体育会の部でも存続させる事が難しいケースも有るんですね。専大は、全学応援団も含め伝統ある体育会の部が永遠に存続して欲しいです!この番組のナレーション担当は、仲村トオルさん!専大の体育会も、取り上げて欲しいです。期待してます。
 

大器の予感 高橋礼投手

 投稿者:健児  投稿日:2018年11月11日(日)21時51分37秒
  今シーズン公式戦で1勝もしていない専修大学出身ソフトバンク新人の高橋礼投手が日米野球でMLB相手に快投を演じました。
日本のみならず米国でも、速球も投げる大型のサブマリンということで注目を浴びているようですし、その投球フォームが美しいと話題になっているようです。
当然メジャーのスカウトも注目するでしょう。

クライマックスシリーズでも1勝もしていない高橋礼投手が先発してサプライズ、さらに好投してサプライズと日増しに評価が上がっています。

専大入学時から大型サブマリンとして注目され専大の26年振りの一部優勝に大きく貢献。
ユニバーシアードでは日本代表として選出されました。
しかし、優勝の後エースを託されましたが不調に陥り専大は再び2部に陥落。
高橋投手の不調は大きな痛手でした。

ドラフトにかからないと思っていたら、日本最強のソフトバンクから2位指名。
そして同期入団の中で最初に一軍に昇格。
そして今回、公式戦1勝もしていないのに野球選手なら誰でも憧れる侍ジャパンのメンバーに他の選手が辞退したため、繰り上げ選出されたそうです。

工藤監督と稲葉監督から信頼されているということは、高橋礼投手は強運だけでなく、素人の私には理解できぬ凄い素質の持ち主なのでしょう。
ちょっと気が早いですが、近い将来メジャーリーガー高橋礼が観られる予感がします。

頑張れ高橋礼投手!

ドラフト
 

アピール力

 投稿者:経済学部OB  投稿日:2018年11月11日(日)07時30分52秒
編集済
  昨日テレビで関東学院大学のCMを見ました。

2022年に横浜の関内駅前に近代的な新校舎を建設して大学改革を行うという内容でした。
2022年って正直まだまだ先という感じがしますが、かなり豪快にアピールしていました。

翻って専修大学の神田新校舎は2020年完成までもうあとわずかです。

今この大改革を大々的に宣伝しなくて、いつするのでしょうか。

もしかしたらテレビCMが流れているのかもしれませんが、私は目にしたことがありません。
明治や法政に比べれば小さなビルかもしれませんが、駅からも皇居からも近い最高の立地です。

それに小田急線や東急田園都市線の社内広告でもほとんど取り上げていません。
蔵書やゼミの数が多いのは確かに大切ですが、大衆にアピールする場合は学術的なことではなくてこういう分かりやすいインパクトのある大きな金のかかった改革だと思います。

それから、新しい国際コミュニケーション学部の内容はどういうものなのでしょうか?
まだ申請してない、構想している最中・・・ということかもしれませんが、途中内容が変更になっても今からアピールする必要があるのではないでしょうか?

ネットで「専修大学国際コミュニケーション学部」と検索してみても”全く”ヒットされません。

中央大学は国際系の学部をつくってかなり前から宣伝しています。

せっかくお金や時間、労力もかけているのですから、もっともっと宣伝にも力を入れて欲しいです。

何事も知られていなければ、存在しないのと一緒になってしまいます。



 

対MLBですね!

 投稿者:同期の桜  投稿日:2018年11月10日(土)22時16分1秒
  高橋礼投手、昨日は対MLBで好投でしたね!柳田悠岐選手のサヨナラ・ホームランも出て、“最高”でした!既述ですが、昨年の入れ替え戦で実力通りのピッチングをして欲しかったです。2部から這い上がる事が如何に大変か、今回神宮に応援に行って改めて実感しました。
野球まりえさん、「日刊ゲンダイ」の“涙と笑いの私の酒人生”のコーナーに登場しましたね。既述の長州力さんと言い、オール専修人の登場は嬉しいです。野球まりえさんは同じ東都の大学で講義もしたみたいですが、是非生田キャンパスでも、専大の後輩のため講義して欲しいです!
オール専修人の方々に刺激を受けて、自分も精進します!
 

全学応援団と共にですね!

 投稿者:同期の桜  投稿日:2018年11月 4日(日)09時08分17秒
  昨日、神宮に入れ替え戦の応援に行って来ました。全学応援団と共にオール専修人の応援、最高だったと思います!自分も久し振りに神宮のスタンドで声高らかに校歌、スター専修を歌えて嬉しかったです!リーダー部には現在、女性の団員の方もいるんですね。今後とも、頑張って欲しいです。チアリーダー部、“blasts”の華やかさといい応援風景も質実剛健を根底に良い意味で明るく変化していると思いました。野球部には今日から連勝して貰って、全学応援団が応援し甲斐が有る環境を再び整えて欲しいですね。
野球まりえさんは、文学部学部長と対談したみたいですね。ジャーナリズム学科にご関心お有りの様で。自分も、専大にスポーツ関係の学部を創設して欲しいです!
健児さん、コメントどうも有り難うございました。山沖之彦さんは自分の会社の専大の先輩が、生田キャンパスで講義に出席した時「会った事あるよ。」と言ってました。定岡徹久さんは別の先輩が「生田キャンパスを歩いている所を見た事、有る。」と言ってました。自分の時は、仲村トオルさんの登校時、生田キャンパスは活気付いてましたね。懐かしいお話しを感謝です!
 

御礼

 投稿者:健児  投稿日:2018年11月 1日(木)22時17分8秒
編集済
  管理人のヒデ様、コメントありがとうございました。
また、長きに渡りこの掲示板を運営して頂いていることに感謝申し上げます。
これからも活躍する専修大学生やOBの情報を発信していきます。

同期の桜様、コメントありがとうございます。
1982年は専大スポーツの黄金時代でした。
野球ではセ・リーグMVPの中尾孝義、甲子園のヒーロー二十四の瞳-中村高校出身の山沖之彦、定岡三兄弟の定岡徹久、ラグビーでは日本代表スクラムハーフのの小西義光、ドラマ「スクールウォーズ」のモデルにもなった仲宗根弘明、ゴルフでは世界のレフティー羽川豊、スピードスケート世界王者の黒岩彰、フィギアスケートの渡辺絵美...勿論長州力も。
まさにスター軍団の専大でした。
 

ランド遊園さんへ

 投稿者:黒門  投稿日:2018年10月31日(水)12時14分45秒
  確かに、向上心があって勉強しようとすることは大いに結構なことです。ただ、スポーツ関係の大学院がない本学にとっては、貴重な人材を流出させている結果になっていると思います。以前から、多くのかたがたが言っていた、スポーツ関係の学部が本学にできると、この構図も変わってくるような気がします。そして、大学院も設置されて、修了した多くのアスリートが社会人あるいは大学、高校での指導者になっていくと、本学がかつてのように、スポーツ王国となるものと考えています。できれば、専修人としての活躍を願うので、大学→大学院と本学で学ぶことができるといいと思うのは身勝手でしょうか?  

長澤選手

 投稿者:ランド遊園  投稿日:2018年10月31日(水)00時04分12秒
編集済
  そうですか?
早稲田の大学院ですか。
専大卒→早稲田大学院って
東国原英夫・上田まりえ・長澤和輝…
なぜか多いですね~
向上心があることは素晴らしい!
 

(無題)

 投稿者:クマ  投稿日:2018年10月30日(火)19時23分46秒
  浦和のMF長沢和輝(26)が早稲田大学大学院スポーツ科学研究科に合格。  

神宮で応援ですね!

 投稿者:同期の桜  投稿日:2018年10月30日(火)16時20分23秒
  専大野球部昨日のプレー・オフ、3回まで7対0でリードも結果としては“ルーズベルト・ゲーム”の8対7で勝利でしたね。ここ一番の強さを見せてくれた野球部の選手の方々に感謝です!
9回表、東都野球連盟のホームには1球速報が無いので結果が出るまで緊張感が凄かったです。
週末の神宮、全学応援団の方々と一緒に応援出来る事になって嬉しいですね。久々に声高らかに校歌、スター専修を歌いたいです!
鳳祭もやっていて色々大変だと思いますが、応援で神宮が盛り上がって欲しいです。自分も、専大野球部に刺激を受けて精進します!
 

レジェンドですね!

 投稿者:同期の桜  投稿日:2018年10月28日(日)08時35分25秒
  カープとホークスの日本シリーズ、始まりましたね。この2球団は歴代、専大OBのプレーヤー、首脳陣も多く専大との親和性を個人的には感じます。
黒田博樹さんが“レジェンドの見た日本シリーズ”という観戦記を「日刊スポーツ」に掲載してますがこちらも興味深いです。自分も初回、上林誠知選手が大瀬良大地投手の初球、完全なボールだったカット・ボールを空振りした時、「この試合の流れに影響有るなあ。」と思っていた所、黒田博樹さんもその点を指摘なさっていてより面白かったですね。初戦から、長谷川勇也選手、高橋礼投手のプレーも視られて嬉しかったです。“甲斐キャノン”は、本当に凄いですね。中尾孝義さんを彷彿させます。中尾孝義さんの全盛期と比較して送球のスピードは中尾さんの方が上だったと思いますが、コントロールは甲斐捕手の方が上の様な感じがしますね。お二人とも、本当に凄いキャッチャーです。
専大野球部、明日プレー・オフ。「勝つ!勝つ!勝つ!OK!」、信じてます!健児さん、今回も貴重なデーターを整理して解説して下さり、どうも有り難うございました。
 

(調べてみた)専修大学出身の上場企業の役員

 投稿者:健児  投稿日:2018年10月24日(水)17時29分58秒
編集済
  かっては上場企業の役員はサラリーマン憧れのポストでした。
重役と呼ばれ、高給取りで秘書も付く、個室や運転手を与えられることもある。
しかし今は厳しいガバナンスの元、監視され、株主訴訟のリスクもある。
セクハラ、パワハラのターゲットになり易い。
企業が不祥事を起こそうものなら、TVカメラの前で謝罪することもある厳しいポストです。

さて、役員四季報2019年版(東洋経済)でみると、専修大学出身の役員は159人で総合26位、私大16位と健闘しています(最近は個人情報保護で社長以外の学歴を公表しない企業も多いので、最低でもこれだけの人数がいるわけです)。

そこでその中身を簡単に調べてみました。

Ⅰ学部別

第1位:商学部46人
第2位:経済学部:34人
第3位:経営学部:25人
第4位:法学部:22人
第5位:文学部:4人

Ⅱ卒業年次

第1位:1982年卒と1983年卒 12人
第3位:1981年卒 11人
第4位:1984年 9人
第5位:1973年と1979年と1987年 8人

さらに学部までセグメントすると1983年商学部卒が8人で圧倒的に多いです。

上位にいる卒業年次の方々は役員適格年齢だから多いのかもしれませんが、卒業時は確か不況で専大生の4人に1人くらしか上場企業に入社できなかったのではなかったかと思います。
この世代は共通一次世代で、専大はスポーツ全盛期にあたり、在学生も元気だったような気がします。

同期の桜様がいう1982年→卒業生活躍してますね。

上場企業でも非上場企業でも社会で活躍する専大OBの方々のご健闘を祈ります。
 
    (ヒデ:管理人) 健児さん、いつも丁寧な書き込みを頂き、本当にありがとうございます。
歴史がありますから、様々な分野で活躍されているOBの方がたくさんいるのですね。
私も一OBとして、襟を正して行こうと思いました。今後ともよろしくお願いいたします。
 

下手投げですね!

 投稿者:同期の桜  投稿日:2018年10月23日(火)17時15分15秒
  ヒデさん、コメントどうも有難うございました。専大関係の方々のお話しを拝読出来る、このBBSを開いて頂いて改めて感謝致します。今後ともよろしくお願い致します。
専大野球部、本日敗戦。8回まで1点差でリードしていたので個人的な気持ちのダメージが大きいです。昨年の入れ替え戦といい、ここ一番でいま一つですね。2連勝して勝ち点をゲットして、プレーオフの権利を勝ち取って欲しいです!可能性が有る限り、期待してます。
先日の日経のスポーツ面の“高橋礼、下手投げで翻弄”の記事、良かったです!確り専大卒とも明記されていて。ファイナル・ステージ素晴らしい投球でテレビ観戦してましたが、自分も興奮しました。投球テンポも最高なので、後は一塁ベース・カバー等基本的な連携プレーを徹底して欲しいです。専大野球部にも、相通じるのでは。長谷川勇也選手、高橋礼投手、個人的に大ファンである柳田悠岐選手の日本シリーズでの大活躍を願ってます!自分も、専大魂で精進します。
 

1982ですね!

 投稿者:同期の桜  投稿日:2018年10月21日(日)08時38分17秒
  「週刊ダイヤモンド」の特集、“大学学部序列”を読みました。“1178学部の「偏差値」1982~2018年”が特に興味深かったです。専大の各学部の偏差値の推移、面白かったです!
スタートの1982年、昭和57年、長州力さんが“咬ませ犬発言”によりプロレス界でスター街道を突っ走る起点と成ったり、中尾孝義さんがドラゴンズのセリーグ優勝でMVPと成った年でしたね。自分はお二方の影響も多大に受けて個人的には、専大受験を本格的に意識した年として印象深いです!
高橋礼投手、本日先発ですね。ホークスを日本シリーズに導いて欲しいです!専大野球部も、今週2連勝、期待してます!神宮で入れ替え戦を観たいですね。
 
    (ヒデ:管理人) 同期の桜さん、毎度書き込みを頂き、この掲示板を盛り上げて頂き、本当にありがとうございます。
書き込みを拝読し、元気と勇気を頂いています。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
 

神宮ですね!

 投稿者:同期の桜  投稿日:2018年10月16日(火)17時01分42秒
  専大野球部、本日クロス・ゲームの末2部で勝利!柳田悠岐選手がホームランを打った後にやるポーズ、「最高!」という気分です。明日、勝ち点をゲットすれば入れ替え戦が見えてきますね。久し振りに、神宮での試合を観たいです!ひたすら願ってます。パシフィックのクライマックス・シリーズのファイナルステージ、メットライフドームでも、長谷川勇也選手、高橋礼投手の活躍も視たいですね。
駅伝会場の感動的なお話し、どうも有難うございました。自分も、感動しました!是非、専大に入学して欲しいですね。
 

駅伝会場で聞いた感動的なお話

 投稿者:熱いOBの一人  投稿日:2018年10月15日(月)19時50分42秒
編集済
  駅伝の結果は来年に向け明るい兆しを感じることが出来たものでしたが、ここで披露したいのは、応援会場で出会ったあるグループから伺った素敵なお話です。

15キロ地点で専大幟を握りしめ、選手の到着をひたすら待っていた私に少女の「あっ! 専修大学の応援の人達だ!」との黄色い声。
振り返ると、先生に引率された女子中学生のグループでした。
偶然私の近くに来たので、引率の先生に事情を聞くと、少女達は皆、ある専大出身の先生の教え子達で、その先生のことが大好きでその先生の母校である専大を毎年応援に来ている、そして、今年はその先生が仕事で来れないので友人の先生が代わりに引率して来た、とのことでした。

こんな素敵な人たちに応援して頂いている専大と我々校友はなんて幸せなんだろう、と目頭が熱くなりました。
以下は、その中で一番元気だった女の子と私の会話です。
「へえ、そんなに先生のことが大好きなの?」
「そうだよ。M川先生は、凄く良い先生だから大好きだよ。」
「M川先生は、どんなことを教えてくれる先生なの?」
「M川先生は、人の正しい生き方を教えてくれる先生だよ。」といった微笑ましいもので、私は同じ専修人として嬉しくて仕方がありませんでした。

何かお礼がしたくなり幟を貸してあげたら、とても喜んでくれ、一所懸命に振ってくれました(ヒデさんが幟を作ってくれたお蔭で、子供たちに素敵な思い出を差し上げることが出来ました)。
そして、専大のランナーが通過する度に「せーんしゅう、せーんしゅう」と一緒に声を枯らして応援しました。

結果発表後、応援団の校歌斉唱まで付き合ってくれたそのグループでしたが、最後に引率の先生が先の女の子に「お前、専修大学に入りたいか?」と聞いたところ「うん、入りたい。専修大学に入って社会福祉司になる。でも難しそうだから、たくさん勉強しないと!」と言っていました。再来年は、あの子たちとM川先生と一緒に大手町で応援したいものです。

M川先生のような素晴らしい方を輩出する専大です。このまま凋落するわけにはいきません。

経営陣、奮起せよ!
 
    (ヒデ:管理人) 熱いOBの一人さん、「イイお話」を教えて頂き、本当にありがとうございます。
毎年三角地点に、来てくださっている先生と中学生の皆さんですね。目頭が熱くなりました。
箱根駅伝は予選会終了後、多くの方からメールや書き込みなどを頂いています。
今後自分自身、どのように関わるか、動くかなど気持ちの整理をしていることろです。
今後ともよろしくお願いいたします。
 

日本オープン 藤田寛之選手久々の優勝争い

 投稿者:健児  投稿日:2018年10月14日(日)21時05分40秒
  専修大学ゴルフ部OBで49歳、藤田寛之選手が久々の優勝争いを演じました。
惜しくも優勝は逃しましたが「中年の星」藤田選手の存在感を久々に感じることができました。

とかく個性的で癖のあるゴルフ選手ですが、藤田選手は温厚で紳士的。
プレー中に感情的になったところを見たことがなく、好感度が高いです。

この日のTV中継のメイン解説は同じく専修大学ゴルフ部OB「世界のレフティー」羽川豊選手。
羽川選手も紳士的なプレイヤーですね。

スポーツ界において、年々プレゼンスが低くなる専大ですが、この大会はそのプレゼンスをたっぷりと感じることができました。
 

レンタル掲示板
/133