teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


バロン吉元さんに影響を与えた劇画家

 投稿者:高木ひとし  投稿日:2016年 3月 8日(火)15時19分5秒
  3月5日に、ツイッターに、ナムさんというかたが、次のように書いておられました。

【バロン吉元先生が荒俣宏氏との対談で影響を受けたと語っていた九鬼誠の作品はご本人のサイトで全て公開されています。
貸本劇画期のリリカルな表現に強い影響を与えた人かと思います。
白土三平がガロ誌上でつげ義春と並べて連絡を呼びかけた作家です。】

検索してみたら、トーキョーワンダーサイト本郷というところで、3月3日に、その対談がおこなわれたようです。

●バロン吉元の脈脈脈
http://www.tokyo-ws.org/archive/2015/11/H0227-B.shtml

どのような影響を受けられたのか興味があります。
 
 

突然の書き込み御容赦下さい

 投稿者:ハクダイ  投稿日:2015年 6月 3日(水)21時42分46秒
  管理人様 はじめまして。
 昭和マンガ研究サイト「ハクダイのカカク」を運営しております「ハクダイ」と申します。辰巳ヨシヒロさん、佐藤まさあきさんなどを中心に貸本マンガの時代について興味があります。(当方昭和39年生まれでして、貸本漫画は知らない世代です)。
 九鬼さんの御名前は貸本マンガ史研究21号(2009年)の寄稿文で存知あげておりました。
 九鬼様の貸本漫画時代の作品の幾つかを、今回こちらのwebで、また、某所でオリジナルの街で幾つか拝見させて頂きました。作品の素晴らしさは言うまでもありませんが、「駒画」と銘打っているのが大変興味深いです。松本正彦氏の提唱した「駒画」については、当方のサイトでも「松本正彦」の項で取り上げさせた頂いたのですが、まだまだ、埋もれた事実がたくさんあるように思います。
 大変ぶしつけな御願いではありますが、九鬼様が御考えにになっていた「駒画」「劇画」について、メールインタビューさせて頂けないでしょうか?お忙しいところ恐縮ですが、前向きに御検討のほど御願い致します。
 当方のサイトの「お問い合わせ」フォームより連絡頂けますと幸いです。
 突然の無礼な申し出御容赦下さい。
 追伸:画像は某所所蔵の街を撮影したものです。

http://hakudai.club/

 

(無題)

 投稿者:もぐら庵  投稿日:2013年 9月29日(日)07時33分21秒
  あの頃、街の新人賞は竜の子プロの荒木伸吾?や私の後は柔道物で人気が出たバロン吉元でした。九鬼誠さんはあのころ強烈なスターでしたものねえ。私も阪急の美術画廊で16年個展をしました。今は2年に一度、銀座松屋で個展をしています。カフェーまた機会が合ったら行きたいです。  

もぐら庵さま。

 投稿者:庵主  投稿日:2013年 9月27日(金)17時17分40秒
  ご投稿ありがとうございます。
お訪ねの「個展」ですが、来春に予定していますが、まだ、月日は未定です。
私は奈良在住ですが、時々ですが大阪堂島のカフェ「カーサ・ラ・パボーニ:TEL06 6345 7746」へ
行きます。10月1日(火)1時頃にも行く予定です。もし、ご都合がよければお出まし下さいませ。
(パボーニはHPで検索できます)

http://kukiryosaku.hp.infoseek.co.jp/index.html

 

個展

 投稿者:もぐら庵  投稿日:2013年 9月27日(金)06時55分21秒
  これから個展の計画はあるのですか。一度お会いしたいです。  

高木さまへ。

 投稿者:庵主  投稿日:2013年 8月30日(金)13時27分9秒
  せっかく、「辰巳ヨシヒロトークショウ」のご案内をいただいておきながら、行くことができませんでした。とても、残念に思っていましたが、貴君のお陰で「画像」と「トクーショウ」見ることができました。
「本当にありがとうございました、感謝です」。
今回、お話を聞いていて辰巳ヨシヒロ氏はあの時代(戦後の混乱期)の大阪(都島区)が生んだ希有な劇画家だとつくづく思いました。
高木さま。また、お会いすることを楽しみにしています。

http://kukiryosaku.hp.infoseek.co.jp/index.html

 

辰巳ヨシヒロさんのトークショー 

 投稿者:高木ひとし  投稿日:2013年 8月29日(木)15時33分9秒
  九喜さん、お久しぶりです。

こちらのホームページの「劇画 九鬼誠の頃」→「あれこれ集」→「劇画誕生50年を祝う会」で、九喜さんとのツーショット写真が紹介されている辰巳ヨシヒロさんのトークショーに行ってきました。

●<劇画の生みの親> 辰巳ヨシヒロ トークショー
http://www.youtube.com/watch?v=ZRFdxmWrGSY

私は、上記の動画の1時間34分あたりでジャンケンに負け、1時間43分あたりで質問に答えていただいています。

トークショーのほとんどすべての模様を見ることができますので、よろしければ御覧になってください。
 

もぐら庵さま。

 投稿者:庵主  投稿日:2013年 8月22日(木)19時55分52秒
  ご投稿ありがとうございました。「劇画」を描いていたのは50年以上も前のことでして・・・。
今は遊びで「モビール」など作って楽しんでいます。でも、お便りうれしかったです。
時々は私のHPなどご笑覧いただければ幸いです。それでは、また。

http://kukiryosaku.hp.infoseek.co.jp/index.html

 

なつかしい

 投稿者:もぐら庵  投稿日:2013年 8月22日(木)17時00分46秒
  あの九鬼誠さんをやっと見つけました。街で大ファンだったのに消えてしまい探してました。芸術家になってたのですねえ。なにしろ私も高校生。何代目かに賞をもらったのですよ。後に柔道ものでヒットした彼の前です。名前忘れたなあ。しかし見つけて嬉しかったです。

http://ikeda@mogura-ann

 

アジサイですが・・・。

 投稿者:庵主  投稿日:2013年 6月 8日(土)15時59分48秒
  「アジサイ」を観察していますと朝は「いきいき」としていますが、午後になると「グッタリ」してますね。ちゃんと水は与えているのですが・・・6月にしては暑すぎるのかな~。

http://kukiryosaku.hp.infoseek.co.jp/index.html

 

レンタル掲示板
/19