teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


富士山新五合目~双子山

 投稿者:YOUKO(穂高倶楽部)  投稿日:2017年 5月19日(金)14時49分53秒
返信・引用
  5月14日(日)晴れ曇り

富士山は、高速から見る事が出来たが、新緑の中、新五合目着いたら、ガスの中に・・・。
8時出発、フジコザクラが見頃。
富士山独特の歩きずらい登山道・・・いきなり急坂の連続で・・・高度が高いせいで、息苦しい。

ガスの中歩くのは、不安でしたが、ロープが張ってあって道に迷わず双子山迄行けて、ホットする。
富士山の一部に居るのだけど、周りが見えず、ホワイトアウトは、怖いねぇ~!

カラマツは、芽吹きで、まだまだ春でしたぁ~!
 
 

イヤ、凄い山でしたね

 投稿者:熊太郎  投稿日:2017年 5月 7日(日)10時35分20秒
返信・引用 編集済
    表妙義山は過去2回歩いているが、裏妙義は初め登る山。大変な山だと聞いていたが、7月末に北穂高岳から涸沢岳、奥穂高岳の縦走のため、体力の確認と足慣らしにと思い参加。

 youkoさんも書いているが岩場と鎖、それもカニの横這いと、鎖の登り下りの連続で、腕の筋肉が疲れてしまう。歩く時間は約8時間で歩数は1万5千歩程だが、消費カロリーは3千をオーバーしていた。

 こんな急峻な山なのに、女性軍はねもあげず、良く頑張り感心、三方境からバスまでの間、GPSも狂い道を少し間違えたりし、歩くのが嫌になるほど長く感じ、何とかバスまで頑張りやっと着いたと言う気持ちだ。

 帰りはいっものとおり風呂で汗を流して、のち、ビールで喉の埃を洗い流して帰宅の途に。

               ダブりますが補足的に写真を載せました。
 

裏妙義山・丁須の頭

 投稿者:YOUKO(穂高倶楽部)  投稿日:2017年 5月 6日(土)20時01分33秒
返信・引用 編集済
  5月3日(水)祝日 晴れ

2004年平成16年に私は、1回目の参加。
今回は、2回目・・・だが体力の衰えを、イヤと言う程感じた山行きに・・・。
13年は、大きいねぇ~!

国民宿舎(現在閉鎖)8:00出発
登山道に入って直ぐに、テンに遭遇・・・ラッキー!
綺麗な黄金の体、愛くるしい顔・・・観れて良かったぁ~。
丁須の頭までは、急坂の登り・・・小石が落ちて登りずらい。
今回は、丁須の頭に登っている人が三人も・・・。凄いねぇ~!
前回は、此処で写真撮ったが、落ち着かなくて、早く下山したかったぁ~。
心臓が小さくなったのかなぁ~?

チムニーのクサリも余裕が無く、降りる事に必死でした。
クサリの連続に、登ったり下ったの繰り返し・・・。
疲れがピークに。
昼食も広い所が無く、登山道で・・・。
三方境に着いた時は、ホットする。

コザクラが、咲いていて心和む。
花が多い山でした。
4時少し前に、国民宿舎に到着。
約8時間・・・久し振りに歩いたぁ~!
 

山桜咲く宝篋山ハイキング

 投稿者:YOUKO(穂高倶楽部)  投稿日:2017年 4月24日(月)19時31分32秒
返信・引用
  4月23日(日)晴れ 31名参加

8時駐車場集合
8時過ぎ2コースに別れて出発・・・。
尖浅間山コースは、健脚組・・・常願寺コース。
極楽寺コースは、お花と滝を見ながら登る一番短いコースでした。
9人で、極楽寺コース出発・・・直に二輪草が出迎えてくれるが、昨夜の雨で濡れていて花は、まだ開いてい居なかったが、見頃でしたぁ~!
途中、ハートの石が・・・幸せを貰って・・・。

色々な花を見ながら登る・・・山桜の森で常願寺コースの人達と一緒になる。
山頂で30分位ゆっくりして、小田城コースを皆で下山。

11時30分頃から先生のお持て成し料理で花見を・・・。
赤飯・きなこ餅・唐揚げ・タケノコ煮物・卵焼き・ウドの酢味噌など・・・。
美味しかった・・・ご馳走様でした。
差し入れして下さった方、ご馳走様でした。
最後に、抹茶ご馳走様でした。

山桜は、少ししか残っていなかったが、新緑が綺麗でした。
マイナスイオンもたっぷり浴びて良い山登りが出来ました。
先生ありがとうございました・・・。
 

岩殿山縦走

 投稿者:YOUKO(穂高倶楽部)  投稿日:2017年 4月17日(月)19時07分48秒
返信・引用 編集済
  4月15日(土)晴れ

大月駅から出発・・・丸山公園までは、舗装道路を歩く・・・公園からは階段を・・・疲れる。
山頂は、634m(スカイツリーと同じ高さ)見晴らしは、イマイチで城跡で記念写真を・・・大月市街と富士山・三つ峠等の眺め最高・・・。
岩殿山は、秀麗富嶽十二景の8番目でした。

今日最高のクライマックス・・・クサリ場2カ所。
最初は、狭くて登りずらい、2個目は、楽でした。

天神山を過ぎた広い所で、昼食を・・・。

稚児落としは、今まで見た事無い景色・・・スリル満点の尾根歩き・・・真下は怖くて見れない~よ~!

下山は、小石の登山道で、私は足が滑って歩きずらい・・・参ったぁ~!
大昔は、海底だったんだぁ~!

町に、近い山なのに変化に富んだ山行きで楽しかったぁ~!
 

桃の花咲く桃源郷

 投稿者:YOUKO(穂高倶楽部)  投稿日:2017年 4月11日(火)12時11分52秒
返信・引用 編集済
  4月8日(土)小雨のち曇り

何時も、高速から桃の花を観ていて何時かは訪れたいと思っていて、念願叶ったが、花はまだ咲いていず、1週間早かったみたいです!
桃源郷1周して、花が咲いている所に移動・・・。
八代ふるさと公園に移動の途中は、綺麗に咲いていたぁ~!
花・花・・・満足!

公園の中は、桜が満開・・・古墳の上から観た桜は・・・格別。
リニアモーターカーを観る公園でした。
2人だけ、走ってるの見れたとの事・・・良かったねぇ~!

早出で圏央道走行した為、土浦には明るいうちに到着。
念願の桃の花も観れて良かったぁ~!
 

山桜

 投稿者:youko  投稿日:2017年 4月 6日(木)11時43分49秒
返信・引用
  今朝五輪咲き出しました!
今年は、早
びっくりぽん
 

イワウチワとミツマタ・鶏足山

 投稿者:YOUKO(穂高倶楽部)  投稿日:2017年 4月 4日(火)18時22分24秒
返信・引用 編集済
  3月26日(日)小雨のち曇り

先に富山のイワウチワを見に行く。
山主が、偶然出て来たので、花の状況を聞くと、今年は咲き始めたばかりとの事。
残念!去年は、満開だったのに・・・。
本当に、日当たりの良い尾根伝いは、咲いていたけど、去年の素晴しさを知っている者には、物足りず・・・ガッカリ!
駐車場の近道で、アスマイチゲが沢山あったぁ~!
小雨で、花は開いていなかったが、私は満足・満足!


気を取り直して、三椏群生地に・・・シャトルバスに乗り換えて行く。
谷、一面に素晴しい群生・・・此方もまだ満開には・・・ちょつと物足りない。
花の開花に合わせるのは、とっても難しい・・・。


其処から、鶏足山目指して、登山へ。
三角点に11時30分到着・・・お腹すいたので昼食に・・・。
10分で山頂に立つ・・・360度の展望。

山の名前になってる鶏岩には、時間的に無理なので諦めて引き返す。
シャトルバスが、2時で最後なので急いで下山。
1時50分に到着・・・一安心。

ホロルの湯でゆっくりして帰る。
土浦に早く着く!

http://www.town.shirosato.lg.jp/page/page000695.html
鶏岩の写真です。
クリックして見て下さい!
 

唐松岳は最高でした

 投稿者:ヘルメットおじさん  投稿日:2017年 3月29日(水)10時08分13秒
返信・引用
  北アルプス唐松岳へ
昨年も同時期に登りましたが、ガスガスで残念だったのです。
今年はリベンジという事で天気予報とにらめっこしながら終日天気の安定する日を狙い行ってまいりました。
その甲斐があってか風もそれほどなく大展望の登山となりました。
登り始めて間もなく白馬三山、昨年登った五龍岳に鹿島槍ヶ岳、そして頂上では立山連峰の稜線と劔岳、目を凝らせば五龍岳の奥には槍ヶ岳まで最高の登山となりました。
 

雪割草とイワウチワ

 投稿者:youko  投稿日:2017年 3月24日(金)12時28分51秒
返信・引用
  我が家の庭に、春の花達が色々咲き始めました。
yさんmちゃんイワウチワ咲きましたか?
 

レンタル掲示板
/68