teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


常陽リビングに!

 投稿者:YOUKO(穂高倶楽部)  投稿日:2017年 8月 9日(水)09時13分38秒
返信・引用 編集済
  9月5日(土)の常陽リビングに穂高倶楽部の事が記載されました。
写真は、白馬岳~雪倉岳~朝日岳の時の縦走です。
白馬岳から雪倉岳の間です。
 
 

穂高倶楽部20周年登山・穂高岳山荘~涸沢ヒュッテ~徳沢~明神池~上高地

 投稿者:YOUKO(穂高倶楽部)  投稿日:2017年 8月 6日(日)19時42分40秒
返信・引用 編集済
  8月1日(火)曇り
3日目
穂高岳山荘・朝食(5時)・・・5時50分出発・・・縦走コースより下山。
ザイデングラードの下山は、歩きずらい。
ヒュッテで合流して、パノラマバックに記念写真を・・・。
縦走コースより下山、途中本谷橋までが長くて休憩中、先生達グループに抜かれてしまう。
本谷橋からは、一緒に下山。
徳沢で、昼食タイム・・・カレーを・・・旨いねぇ~!
あとは、上高地まで歩くのみ・・・明神で穂高神社に・・・お守りを(足腰)。
上高地までは、長いねぇ~。
最後には、足が思う様に動かない。
かっぱ橋が見えた時は、ホットする。
上高地で、涸沢コースの人達と合流。
1時間半前に着いたので、余裕でお土産を・・・。
時間無く、断念。
足パンパン・・・翌日は、水分が抜ける為、何回もトイレに・・・。
体重1kg減・・・3日間良く歩きましたぁ~!
最高の山行きに成りましたぁ~よ!
穂高倶楽部20周年万歳だぁ~!
 

穂高倶楽部20周年登山・奥穂高岳・北穂高岳~涸沢岳~奥穂岳岳縦走

 投稿者:YOUKO(穂高倶楽部)  投稿日:2017年 8月 6日(日)18時41分46秒
返信・引用
  7月31日(月)快晴
2日目
朝食後、5時50分北穂高岳目指す・・・前穂高岳を見ながら山頂を目指す。
3時間で予定通り到着・・・槍ヶ岳がガスの中見えたり隠れたり・・・前回は、全然観る事が出来なかったので、今回は満足・・・。
大キレットもハッキリ見えた・・・。
北穂高小屋で、軽めの食事(カップヌードル)を・・・未だお腹すいていないよ~!
スパゲッテー食べ損ねたょ~・・・残念(早すぎたぁ~)。

今日のクライマックスの始まり始まり・・・。
アスレチックの連続・・・気が抜けないが・・・お花は凄い・・・。
涸沢岳山頂までは、長~い。
途中で、疲れピークに・・・。
Mさんの差し入れのミニトマト・・・凄く美味しかったぁ~!

涸沢岳の山頂からは、何も見えなく残念(ガスの中)。
下山の途中穂高岳山荘が見えた時は、ホットする。


山荘で少し休憩して、明日は天気解らないので、今日登頂する事に・・・。
2人抜きで、山頂目指す。
見晴らしは、イマイチ・・・山頂までは辛かったぁ~!
下山は、ゆっくりと味わって下山。
昼食は、9時のカップヌードルだけで・・・エネルーギ切れ。
山荘で、おしるこ食べて、落ち着く。
夕日・・・笠ヶ岳に沈む夕日は見る事が出来ず・・・残念!
夜も早く寝よと思うが、疲れすぎて眠れなかったぁ~!
 

穂高倶楽部20周年登山・奥穂高岳・涸沢カール

 投稿者:YOUKO(穂高倶楽部)  投稿日:2017年 8月 6日(日)18時13分35秒
返信・引用
  7月29日(土)夜行発~7月30日(日)曇り小雨
1日目
沢渡でバス乗換・・・夜行は眠れなくて辛い。
上高地に・・・かっぱ橋で27名の集合写真を撮って、涸沢カールの人達と別れ徳沢を目指す・・・昼食タイム(12時着)・・・横尾までは、アップダウン無の登山道。
横尾橋を渡って、涸沢カールを目指す・・・本谷橋からは、本格的な登山道。
花は、豊富・・・センジュガンピは、最初からズート観る事が出来たぁ~!
こんなに沢山観たのは、初めて・・・。
キヌガサソウにも会えラッキー!
カールの手前からは、雪渓が・・・何回も渡る・・・今年は何処に行っても雪は多い・・・。
途中より小雨が・・・。
凄くなくて良かったぁ~!
カールの雪渓の多いのには、本当にビック仰天!
涸沢小屋に着いてホットする。
奥穂高岳・前穂岳の山頂は、ガスの中・・・残念!
夕食後、7時には夢の中に・・・寝不足解消。
 

志賀高原・横手山~前山スキー場縦走

 投稿者:YOUKO(穂高倶楽部)  投稿日:2017年 7月27日(木)13時58分52秒
返信・引用
  7月23日(日)小雨のち曇り

渋峠から長いリフトに乗り、横手山に・・・。
日本一高い所のパン屋さんに寄り、歩きだす。
スキー場には、テガタチドリが沢山咲いていたぁ~!

途中350人の高校生に遭遇・・・3泊4日の林間学校との事。
東京からとの事・・・私も菅平に林間学校をした事思い出す・・・。

鉢山までの登り下りは、登山道が荒れていたぁ~!
四十八池に着いた時は、ホットする。
昼食後、二手に別れて行動・・・裏志賀山・志賀山と最短距離で渋池コースに別れる。
私は、山の疲れで最短コースに・・・。
アップダウンなしで、前山スキー場に・・・リフトで下山。
リフトからは、横手山が・・・歩いて来たコースが見えましたぁ~!
ヤナギランが2~3株咲いて、今、季節は・・・夏なのに~?
 

針の木岳・蓮華岳

 投稿者:YOUKO(穂高倶楽部)  投稿日:2017年 7月27日(木)09時15分38秒
返信・引用
  7月19日(水)~21日(金)快晴
19日は、扇沢でテント泊
20日、7時より登山、大沢小屋で雪渓状況確認して、針の木雪渓に・・・。
今年は、雪が多くて一番下から歩く事が出来て、楽・・・。
いきなり、シラネアオイの群生に・・・ラッキー!

雪渓歩きは、涼しくて最高・・・暑い茨城から抜け出て最高!
ノドの所も一杯雪渓が残っていてそのまま歩ける。

雪渓が終わった所からは、登山道は、急坂の連続・・・暑い。
12時に、針の木小屋に到着・・・素晴しい眺め・・・槍ヶ岳が目の前に。
昼食を取って、1時より蓮華岳に・・・。
コマクサが沢山咲いていた・・・ラッキー!
炎天下の中の山頂歩きは、暑い・日影なし。
3時間もゆっくりして来た。
コマクサの撮影に時間かかる。

21日5時半朝食を、針の木岳目指す・・・シナノキンバイの群生が・・・。
雪渓が・・・落ちた人がいたので、気を付けて渡る。
1時間で山頂に・・・360度・・・最高の展望・・・北アルプスの山並。
本当にラッキーな日。

下山も針の木雪渓を降りる・・・早くて楽。
キヌガサソウを帰りはゆっくり撮影。
湧き水も沢山のむ・・・旨かったぁ~!
1時過ぎ扇沢に・・・。
2日間快晴に恵まれ最高の山行きに・・・念願叶って幸せ!
 

流石山

 投稿者:YOUKO(穂高倶楽部)  投稿日:2017年 7月27日(木)07時33分17秒
返信・引用
  7月16日(日)晴れ

林道大峠線終点より歩きだす。
旧会津中街道の石畳を歩くが・・・歩きずらい。
大峠までは、アスレチックなみの登山道・・・歩きずらいし、暑い。
大峠に出た時は、ホットする。
目の前は、素晴しい展望・稜線のお花畑・・・ホットする。

流石山までは、稜線歩き・・・お花畑のなかを歩く。
見た目は、歩き易いが、急坂・・・休みなしで流石山まで。
くたびれて、大倉山は断念して、大倉山を見ながら、昼食タイム。
下山は、お花畑を堪能しながらゆっくり下山。
下山道は、途中から地元の人に教えて戴いた登山道を下山・・・アスレチックが無くて楽で良かったぁ~!

大倉山まで行った人達、1時間後に到着・・・早・早!
ビックリだねぇ~!
 

志賀高原・横手山

 投稿者:DOTH  投稿日:2017年 7月25日(火)23時42分16秒
返信・引用
  志賀山を登った別動隊(5人)の記録です。  

②田代山~帝釈山

 投稿者:YOUKO(穂高倶楽部)  投稿日:2017年 6月28日(水)18時32分57秒
返信・引用
  続き
オサバグサは、20年前に初めて見た所で、もう一度見たいと思っていた。
登山道にずーと咲いていて可憐で綺麗でした。
帝釈山までの登山道には、残雪が・・・今年は雪が多かったんだなぁ~!
山頂近くは、岩だらけ・・・変化に富んだ登山道。
山頂からの展望は、0でした。
馬坂登山口までオサバグサが咲いていて最高の登山でした。
 

①田代山~帝釈山

 投稿者:YOUKO(穂高倶楽部)  投稿日:2017年 6月28日(水)18時30分20秒
返信・引用
  6月24日(土)晴れ・ガス

猿倉登山口9時30分出発・・・20年前と10年前、今回で3回目。
蒸し暑い登山に・・・。
急坂には、お花が沢山咲いていて、登りやすかったぁ~!
ゴゼンタチバナの咲き始めは、花の色が、グリーン、白では無くビックリ!
急坂の上には、楽しい湿原歩き・・・。
タテヤマリンドウ・ヒメシャクヤク・ワタスゲ・チングルマ・イワカガミ・シャクナゲ等花・花・花!
疲れが、ぶっとんでしまう・・・!
田代山の避難小屋の広場で、昼食タイム!
雪虫が多くてまいりました。
 

レンタル掲示板
/69