teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ミルフィーユ28号お詫びと訂正

 投稿者:千葉支部役員  投稿日:2013年 9月 8日(日)18時13分5秒
  ミルフィーユ28号のコラム「ショートショート食④ 夏の水分補給」で

一部差し替えが間に合わず編集を間違ったまま発送してしまいました。

お詫びして訂正いたします。



 
 

ミルフィーユ読後

 投稿者:N.S  投稿日:2013年 3月21日(木)14時07分19秒
  ミルフィーユ拝読しました。

発行を重ねる毎に見やすく充実されているのを感じます。
福村会長は広い視野から会とのかかわり方をお示しくださり,心に染みました。
忙しなく過ごしてきたここ数年。自分自身を反省すると同時に,ふっと力が抜けていくのを感じました。文章の力,同窓会の力なのでしょうか。感謝します。

次号も楽しみにしています。
 

一年後の卒業式

 投稿者:S・E  投稿日:2012年 3月17日(土)22時03分23秒
  今日(3月17日)、夜の7時のNHKのニュースで実践女子大学・短期大学の「一年後の卒業式」の模様が放映されました。
昨年の卒業式は、3月11日の東日本大震災の影響でやむおえず中止になり、卒業式がないまま社会人となった学生達・・。
そんな学生達に、卒業式をしてあげたいと教職員の熱い想いで、「一年後の卒業式」が実現したとのこと。
全員の出席は叶わなかったものの、晴れ晴れとした学生達の顔が、同窓生としても嬉しい気持ちになりました。
「これで区切りがつき、さらに頑張れる」と、岩手県出身で自宅も壊滅してしまった都内で保母さんとして頑張っている学生さんが話していました。
「社会を変えるのは女性・・・」などなど、学祖下田歌子先生の教えを胸に羽ばたいてほしいと思います。
「一年後の卒業式」を迎えられた同窓生の皆さんに幸多かれと祈ります。
テレビで母校の様子を見られるのは、嬉しいですね。
 

届きました

 投稿者:AYA  投稿日:2011年12月11日(日)13時10分48秒
  郵便受けに入っていた大きな封筒
なんだろう?
裏を返したら、「実践桜会 千葉支部」の文字が飛び込んできた
会報です!

今回、印刷・発送のお手伝いに行かれなかったので、初見です
前年度までは、編集、見直し、直し、直し、直し…
エンドレスのまま印刷当日の朝まで、原稿と格闘していましたが、
今回は、とっても新鮮な気持ちで封を切りました

初代役員から始まった会報が、号を重ねるごとに、どんどん進化していきますね
たくさんの人の手が加わって、ますます、充実し、読みやすくなっていますね

一気に最後まで読み進み、もう、次の号が待ち遠しくなりました
役員の皆様、素晴らしい会報をありがとうございます
 

中島志緒さん作品展の開催

 投稿者:E・Nメール  投稿日:2011年12月 4日(日)11時36分29秒
  千葉支部会計監査を長年引き受けて戴いている60年大食管の中島志緒さんの作品展が開かれています。是非お出かけ下さい。
会場:ギャラリーメゾン(JR佐倉駅南口より徒歩3分)
住所:千葉県佐倉市大崎台」1丁目4-15℡043-486-6811
会期2011年12月1日(木)~7日(水)10:00a.m~6:00p.m
 

訂正とお詫び

 投稿者:千葉支部役員  投稿日:2011年 9月16日(金)13時09分8秒
  訂正とお詫び

ミルフィーユ22号に誤りがありましたので、ここに訂正とともにお詫び申し上げます。

P.7 ネット活動予定

NIFUの申し込み締め切り日  「6月5日」  「10月5日」 

宜しくお願い致します<(_ _)><(_ _)>
 

『ひらやす かつこ』 さんコンサート のお知らせ

 投稿者:Shio  投稿日:2011年 9月12日(月)17時40分4秒
編集済
 


2011年11月
☆千葉支部:根本晴子様のお嬢様 『ひらやす かつこ』さんの
コンサートのご案内です♪
お時間ございます方は、是非ともお出掛け下さいませ。
☆華やかな素晴らしいステージと存じます<m(__)m>




 東日本大震災復興祈念コンサート

ひらやす かつこ  ~詩の心を歌う~
  日本歌曲リサイタル 



音楽監督:平野忠彦  ピアノ:朝岡真木子



Program



道 志郎    美しい晩餐
木下 牧子   「愛する歌」より ロマンチストの豚 他
朝岡 真木子  わたしが一番きれいだった時 他
大中 恩    「ひとりぼっちがたまらなかったら」より
           かなしくなったときは 他
平井 丈一朗  クレマティスの白い花 他
武満 徹    小さな空  燃える秋 他



~詩人 江間章子の心に触れて~



林 光     祖母の子守うた
江口 浩司   組曲「しぐれる山」より 雪の夜 他
小林 亜星   あるレクイエム 他
中田 喜直   夏の思い出
圑 伊久麿   花の街




 2011年 11月7日(月曜日)



 18:30開演(18:00開場)



 会場  紀尾井ホール 大ホール



       全席自由 4000円



[チケット問合せ]
日墺文化協会 Tel 03-3271-3966 Fax 03-3271-3967
実行委員会事務局 Fax 03-3536-7985
紀尾井ホールチケットセンター Tel 03-3237-0061



[主催]日墺文化協会
[後援]公益財団法人 東京二期会 文化庁芸術家在外研修員の会





ひらやす かつこ さんプロフィール



武蔵野音楽大学声楽科卒業。在学中、福井記念奨励賞受賞。
91年、文化庁派遣在外芸術家研修員、92年・99年・国際交流基金芸術
派遣員としてドイツ、イタリア、オーストリア、フランス、ロシアに国費留学する。
イタリアおよびモーツァルテウム音楽院では、J.シミオナート、
エレナ・オブラスツォアに師事。
サントリーホールに於いての「文化庁助成推薦帰国日本歌曲コンサート」
では安定した歌唱力と、前例にない40曲の歌曲演奏に聴衆は魅惑された。
オペラ「カルメン」「魔笛」「道化師」「黒蜥蜴」「龍の雨」「卒塔婆小町」
「ヘンゼルとグレイテル」他、創作オペラ等の主演では、歌唱と演技で
カスタディーバと絶賛を浴びた。



また第九、メサイア、レクイエム、オラトリオのソリストとしても定評があり、
NHK-FM「午後のリサイタル」NHK-FM「新しい日本の歌新春特集」に出演。



小林亜星、道志郎、青島広志、大中恩、平井丈一郎、天満敦子、
故(中田喜直、江間章子、平井康三郎)他、著名作詞家、作曲家、演奏家
との共演も多く、日本語の明瞭さにプロスポーツ番組の国家斉唱でも好評
を得ている。
NHK交響楽団、東京フィルハーモニーオーケストラ、新星日本交響楽団、
東京ニューシィティー管弦楽団、パーシィーフェースオーケストラ、
ザルツブルグ室内管弦楽団有志、ベルギーオクサリス室内楽団、ミュンヘン
サロンオーケストラ、ニューフィルハーモニー千葉、とのソリスト出演他、
ラジオフランセ国営放送、NHK教育TV、NHK衛星放送、千葉テレビ放送、
アメリカUTB放送、ロサンゼルス、北京、ペテルスブルグ、アーンスベルグ、
フィレンツェ公演などTV、ラジオ、リサイタル、ディナーショー、舞台などの
海外公演も多数出演し、全国日本各地でも説得力のあるトップクラスの
演奏家として活躍中。
またコンサートプロデューサーとしても頭角を現している他、エッセイストと
しても筆執中。



第1回奏楽堂日本歌曲コンクール入賞、95年千葉県知事賞、02年千葉県
文化功労賞、文化庁芸術家在研会理事、日墺音楽コンクール審査員、
CD・日本の歌「ひらやすかつこ“愛”をうたう」「ひらやすかつこ“パッショネ
イト21”」「しぐれる山」「新しい日本の歌」リリース他、舞台、TVの挿入歌も
収録。
チャリティー、ボランティアコンサートにも情熱を注いでいる。
千葉県歌曲アカデミー、NHK・読売文化センター声楽講師。二期会ソプラノ会員。
文化庁芸術家在外研修員の会理事。
(オフィシャルサイトより)
            ((使用させて頂いてるプロフィール文書等は著作者に帰属し、権利を侵害するもの
             ではございません。詳細はオフィシャルサイトをご覧下さいませ))
オフィシャルサイトはこちら・・http://musicaseed.web.fc2.com/hirayasu/profile.htm






どうぞ宜しくお願い申し上げます!!(*^_^*)





 


 

特別講演会について

 投稿者:MM  投稿日:2011年 7月 1日(金)19時49分43秒
  昨日T.S.さんから読売新聞の28日の夕刊に7月17日(日)13:30~フローラ西船で「放射線の人体への影響」(鈴木 元 国際医療福祉大学教授)について講演会があり先着300名、申し込みは03-5774-2327と書いてあるとの電話を頂きました。
大学のホームページを見ましたら
7月17日(日)13:30~15:10 受付12:50~
13:30~14:30「被災地支援に対するメデイカルスタッフの取組」 金澤一郎大学院長他
14:30~15:10「放射線の人体への影響」 鈴木 元教授
フローラ西船(西船橋南口3分)
申し込み03-5774-2327(国際医療福祉大学)9:00~17:00(土・日・祝日除く)
今日電話をしましたら定員にはまだ余裕があるとのことでした。

http:// アスい

 

放射能その後2

 投稿者:K.M.  投稿日:2011年 6月29日(水)11時59分11秒
編集済
  M.M.さん有り難うございます。早速見ました。そして今日のNHK番組も。私の今いる地域では今のところこれで充分な気がします。でも避難地域に近い汚染濃度が高い所に住む人たちがこれで安全かと云うと疑問が残ります。前にも書いた組み体操の次は、1マイクロ.シーベルト/毎時を超える竹薮から切り出してきた竹で、そうめん流しをして幼稚園児に食べさせるそうです。内外からの被爆を、体力つけてストレス持たないようにさせても、身体の中で何が起こるか判りません。せめて原発が安全に収まる迄、行事を強行してもらいたくない。教育委員会は健全な判断で子ども達を守って欲しいです。隠されていた数値が明るみになってから、若い父親も徐々に心配に加わり、妊娠が判ったご家庭が急遽引っ越して行ったそうです。こんな地域が日本にある事を皆さんに知ってもらいたいです。原発事故早期終息と、それに関わる多くの方々がどうぞご無事でと心から祈ります。  

放射線被ばくについて

 投稿者:MM  投稿日:2011年 6月27日(月)14時14分5秒
  K.Mさんのご心配お察しいたします。25日(土)日テレウェイクアッププラス(8:00~9:25)の中で・内部被ばくの真実 ・内部被ばくは食で防ぐについて肥田医師(96歳広島で被爆)、高橋氏、白石氏による一般の人に判り易いお話がありました。
 要約が日テレのホームページに出ています。入り方は日本テレビニュースで検索→ニュース・情報日テレホームページをクリックすると最後の方に土曜日がありその中のウェイクアッププラスを開けると上記の項目があります。また、放射線医学総合研究所のホームページに入ると電話相談番号(かかりにくいかもしれません)や放射線の基礎知識が書いてあります。

http:// アスい

 

レンタル掲示板
/14